九死に一生を得ず

アニメ感想、マンガ感想、アニメ系ライブレポ、その他雑記などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANA MIZUKI LIVE ACADEMY 2010 LESSON5 at横浜アリーナ 感想

やはり奈々さんはパワフルでした
最高の元気を貰えた、最高のライブでしたb

まず、初めて横アリに行くというのに、携帯を家に忘れるという大失態をしてしまい
待ち合わせに遅れそうになりましたwしかも横浜と新横浜を間違えて到着がギリギリにw

席について驚いたのが、関係者席の真隣だったこと
顔が肉眼で充分確認できる距離でした。確認できたのは3人だけでしたがw
宝野アリカ(髪型とか雰囲気ですぐ発見w)
鷲崎健(この方も髭と眼鏡ですぐ見つけましたw)
矢吹俊郎(ry
女性声優もいた筈ですが、マスクのおかげではっきりとは判断できませんでした・・・

ステージの内容ですがまず衣装から
・一番のインパクトは皇帝奈々?ことナポレオンを思わせるあのお姿+ユニコーンw
出てきたときはナポレオンのあの有名なカットを模してきたのか?と思っただけに
馬に角が生えてるのにビックリw奈々さんもユニコーンにしたかったと言っていたし

・そして疑問だったのがナースですよナースw
なぜにアカデミー→ナースなのでしょうか・・・看護学校?w
チームヨーダの皆さんもナース衣装だったし可愛かったのでいいんですが

曲について
・エタブレ→prayの流れはテンションあがりますね
ベースのベキベキしたサウンドが良く聞こえるAメロあたりが好きなので
りゅーたんのプレイに酔いしれていました・・・
prayの奈々さんは本当に勇ましい。勇者ソングですねこれはw

・ギミゲ締め&suddenly締め
これもなかなかいいですね。ダンス曲で最後ってのも勢いそのままに
アンコールを迎える感じでいいです。
suddenlyはコーラス熱唱しましたとも。作詞・作曲・編曲矢吹俊郎サイコーです

後は忘れられないのがチェリーボーイズ青春白書w
これにはだいぶ笑わせてもらいましたwww
DIAMONDの時のチェリボセブンも相当でしたが、
今度はさらに演技にも気合入ってましたw
りゅーたんイケメン過ぎwwwトム君とうさぎ可愛すぎるwww
とか色々ありましたが笑いすぎてあんまり憶えてないですw
BDでじっくり見るしかないじゃないか・・・なんて商売上手なんだ三嶋Pめw

他にもpritsまさかの全員集合とか、ハルウタで名古屋公演生中継とか
夏ごろにベストアルバム発売か?とか色々情報もありました。

奈々さんに次会えるのはアニサマかな?次のライブも楽しみです。

スポンサーサイト

茅原実里 i melody ~Minori Chihara Birth day Live 2007~

ちょうど一週間前に原宿アストロホールでのライブに参加してきた
いいライブだったなぁ。この一週間は寂寥感で憂鬱だったよ
ようやく落ち着いて感想でも書いてみる気になったので。残しておく

まず会場の雰囲気。今までアニサマ、田村ゆかり、アリプロと参加してきたけど、一番近いのはアニサマの空気かなぁ。客層的には田村さんのライブと似たようなもんだけど、あそこまでの統率されたオタ芸はなかった。というよりは密集しすぎて出来なかったのかもしれないけど
それでも会場の一体感はステージが近いだけあって素晴らしいものがあった
Too late~が一番盛り上がったかな?ギターが煽りまくりで燃えた

肝心の茅原さんは、序盤声出てないかなぁ?と心配もしたけど
そんな心配も2曲目で払拭。きれいな高音で気持ちよく、かつパワフルに約2時間、15曲余りを熱唱
MCで度々言ってたけど、本人の歌えることへの喜びが直に伝わってくるようなライブで
元気を貰うってのはこういうことかと、距離の近さもあってヒシヒシと感じた

これからもっとデカい会場でやってほしいので、これからの活躍は継続して見守って行く次第
Too late~とかSEEDの主題歌っぽいし、ロボットアニメ歌って欲しいなぁ。

 | HOME | 

 

最新記事

カテゴリー

FC2カウンター

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。