九死に一生を得ず

アニメ感想、マンガ感想、アニメ系ライブレポ、その他雑記などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEATH NOTE #3 『取引』

駄目だライト!!取引なんかしないでも、発売中の13巻にLの本名が載ってるから!!
ネタバレあります。
今回は意図的にだろうが、ボイスチェンジャーがほとんど意味を成してなくて、冒頭からモロに勝平ボイスが流れていた。
確かにパソコン越しといえど、L節はもうこの時点でちょっとずつ覗える部分があるし、機械の音声で隠し続ける意味もないし、いい演出だったかと。

演出といえば3話まで一貫してそうだけど、影の付け方がはっきりしてるのか、画面が全体的に暗い。
作品の雰囲気に合わせてそうしている、と1話のときにも書いた覚えがあるけど、漫画の方をよくよく見返してみれば、ライトの部屋の中ではそれほどページが黒いわけでもなく(書き込みが足りないという意味でなく)むしろ明るい感じがリュークとの会話にコメディ的な印象を持つまでになってるとも思う。

この辺は原作が終わってからのアニメ化と原作を独自に解釈し、再構成しているからこそ、起こる現象だろう。
あの原作でもクライマックス、倉庫での演説あたりからの印象が強く出ている感じがする(ヨツバ編でギャップと懐古を表現しようとする時どうするのか)
初期のライトの純粋で優等生な印象は1話からして薄いものだったし、リュークもコメディ色が多少落ちてる気もする。
この暗い画面のおかげか、目の取引をする場面では雰囲気に飲まれてしまって(自分が)ライトは本当に契約してしまうんじゃないか?と、原作知ってる身でも思ってしまった。
漫画だと、初めからあっさり流してしまうような印象があったし、ヒキとしてならこっちのほうがいいのかも。

来週はいよいよ絵的にも面白いイベントが控えているし、盛り上げてくれるだろう。

…そういえばLがFBIに依頼したようなことは何も描写してないけど、尾行の前にやらなくていいのかな。
あくまでライト視点ってことかな


TB送信先
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/tb.php/555-d24e8d2c
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/tb.php/287-68a9a770
http://aircastle.blog11.fc2.com/tb.php/674-0169d2a0
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12325990
http://rainvaisritter.blog12.fc2.com/tb.php/580-d44025b5
http://blog.seesaa.jp/tb/25664568
http://vipcuremaxneet.blog33.fc2.com/tb.php/309-ee8e540a
http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10018503217/724a12b8
http://girlishflower.blog20.fc2.com/tb.php/659-4fc7b30e
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1386167
http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10018516736/37fe951b
http://firelife.blog55.fc2.com/tb.php/345-31d46cf0
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/147-f89603da
http://app.blog.livedoor.jp/xenon44/tb.cgi/50574271
http://hagimagi.blog36.fc2.com/tb.php/435-d9ecfe82
http://sakura.chu.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1255
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://k8c.blog76.fc2.com/tb.php/30-de7f49b9

DEATH NOTE 2話『取引』

Lによって新宿圏内に住むことを突き止められた上、死亡推定時刻から平日の昼間は自由のきかない学生である可能性まで指摘されてしまった月。しかし月の警察に負けない自信はどこから?と思ったら…お父さーん!!捜査本

DEATH NOTE #3 「取引」

中井和哉さんが警察の捜査報告していた!?何だか ちょい役すぎて勿体無いような。。。 ↓ ↓

DEATH NOTE #03 取引

DEATH NOTE #03 取引 犯人は彼なりの正義感に基づいて行動し、もしかしたら神にでもなるつもりかも知れませんと、キラの心理さえも的確に探っていた。後半パートでは、死神のリュークから大分重要なことを聞くことになりましたが、さて、ライトはリュークの取引に応じるか

+DEATH NOTE【3】+

第3話「取引」 DEATH NOTEはホントたんたんと進んでゆきますなー! そいえば警察官の偉い人が月パパってジャンプで見たときはすっごい衝撃を受けました!うんうんLは着々と敵を追い詰めていく・・・?死亡推定時刻から学生ではないか?どのように報道され

DEATH NOTE 第3話「取引」

Lの声は思っていたよりも違和感無かった。「殺人以上の凶悪犯罪が激減している。」早くも月の目論み通りの方向に進みつつありますね。キラは正義か悪か。どちらか結論付けるのは難しいですね。ただ、月は自ら

[アニメ] DEATH NOTE 第3話 「取引」

DEATH NOTE 第3話。化けてきましたこのアニメ!Kanonに次ぐクオリティじゃないかな…?原作トレースなんだけど、それが出来が良すぎ!では、感想を。

DEATH NOTE 第03話 「取引」

人間って、おもしれぇーー!!Lの罠にまんまとはまったキラ!互いの命を賭けた正義の証明が始まる!警視庁ではキラ事件の捜査が始まっていた。情報はいまいち、集まらない…ほとんど、ガセ。中には俺がキ

DEATH NOTE 第3話

第3話「取引」キラは幼稚な学生!?警察が動いても戦える自信がある。だって、僕のパパは警察の局長なのさ~♪パパのPCに侵入して捜査状況を把握出来るもん♪どれだけ罪を重ねれば気が済むんですか、君は。。。(;´▽`A``キラの挑戦状!?一日に、一

DEATH NOTE 3話 「取引」

作画が安定している&ストーリーが面白いことは確定しているので、安心して見れますね。徐々にデスノートの使い方を知り、それを応用していくライトと今はまだキラに振り回されているLの比較が面白い。警察内部に広

DEATH NOTE 03話 「取引」

DEATH NOTE (3)相変わらず、犯罪者が心臓麻痺で次々と倒れる時の演出等は凄く凝った作りになっている。ちょっとオーバーかもしれないけど、こういった点ではやはりアニメ化による役得が大きいなぁ、と改めて実感。何と言うか、死に方が妙にリアルでいかにも月が“裁き”を..

「DEATH NOTE デスノート」レビュー

アニメ「DEATH NOTE デスノート」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):夜神月:宮野真守、L/竜崎:山口勝平、リューク:中村獅童、弥海砂:平野綾、夜神粧裕:工藤晴香、他 *原作:大場つぐみ/匁:小畑健 感想・評価・批評 等、レ

DEATH NOTE 第3話 『取引』

「なるべく早く消してあげよう」って……wwライト、あなたって人は… 。・゚・(ノ∀`)・゚・。初っ端から中井さんの声が聞こえてビックリしましたv※ネタバレあり

【キャプ感想】DEATH NOTE デスノート 第03話 「取引」 【死神の眼】

OP変わってる事に気づいた俺は良く訓練されたアニメソムリエw詳細は感想まとめに書いてます。今回も記事遅くなってすいません。

[+] アニメ「DEATH NOTE(デスノート)」第3話『取引』

アニメ「DEATH NOTE(デスノート)」の第3話『取引』です。 【 あらすじ 】 もしかしたら、神にでもなるつもりかもしれません これは非常に幼稚である心理と言わざるを得ません 総一郎を中心とする...

DEATH NOTE #03

 <あらすじ>Lと対決する事となった月。Lは日本に捜査本部を設置して捜査を開始する。リーダーとして夜神局長が選ばれるが局長は月の父親であった。

(アニメ感想) DEATH NOTE―デスノート― 第3話 「取引」

真夏の夜のユメ「デスノート」スペシャル・エディション(初回生産限定盤)総一郎を中心とする捜査陣とエルとの合同捜査。エルは、今までキラによって殺された人間達の死亡推定時刻から、彼が学生である可能性が高いと話します。一方、警察が動いていることを知りながらも....

(アニメ感想) DEATH NOTE―デスノート― 第3話 「取引」

真夏の夜のユメ「デスノート」スペシャル・エディション(初回生産限定盤)総一郎を中心とする捜査陣とエルとの合同捜査。エルは、今までキラによって殺された人間達の死亡推定時刻から、彼が学生である可能性が高いと話します。一方、警察が動いていることを知りながらも....

 | HOME | 

 

最新記事

カテゴリー

FC2カウンター

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。